処方せんのFAX受付とお薬の宅配サービスについて

未分類
電話等での服薬指導の流れ

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、期間限定的ではありますが、電話をはじめとした情報通信機器などによる服薬指導が可能となっています。東京調剤センターの薬局では、患者さまがご自宅に居ながら、より安全にお薬のご相談・お受け取りが可能な体制を整えています。

処方せんのFAX受付とお薬のご説明・お届けの流れ

1.電話で医療機関を受診(遠隔診療)

ホームページ等で情報をご確認の上、受診を希望される医療機関へご相談ください。

2.医療機関から薬局へFAX等で処方せんを送信

診療後、医療機関から患者さまの希望する薬局に処方せんをFAX等で直接送信します。患者さまは薬局にお越しいただく必要はございません。

※2020年4月10日付 の「新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」の通知に基づき発行された処方せんに限ります。

3.電話にてお薬のご説明

医療機関から薬局に処方せんが届いたら、薬剤師から患者さまにご連絡をし、お電話等でお薬の説明や配送についてご案内させて頂きます。

4.お薬のお届け

お電話連絡の後、患者さまのご自宅宛にお薬を配送いたします(宅配便・代引き)。ご在宅のままお薬のお受け取りが可能です。

店頭でお薬お受け取り希望の患者様向けには、FAX以外にも処方箋を事前に送信できるアプリ「EPARKくすりの窓口」をご利用いただくことで、薬局での待ち時間を短縮頂けます。

EPARK くすりの窓口

【本件に関するお問合せ】

株式会社東京調剤センター 本部

TEL:03-3788-6026 (受付時間:平日9時~18時)

コメント

タイトルとURLをコピーしました