HOME | 会社概要

企業理念:私たちは薬を通じた医療コンシェルジュです

現在まで、様々な環境変化がありました。今後も予想できないような事態が起こるかもしれません。あらゆる環境において、社会から必要とされる「人間」「会社」であるためには、現状に満足することなく、改善・改良を繰り返す工夫や努力、新しいニーズの予想など・・・常にアンテナを張り続ける必要があります。
わが社の未来を担う社員一人一人に期待するのは「新しい視点と変化を求める気持ち」です。

私達に何が求められているのか?
私達は何ができるのか?
そして、何をしたいのか・・・?
 
私たちは患者様の「健康でありたいという願い」を叶えるためのお手伝いをいたします。
私たちは医師や看護師とともに「医療の質の向上」のために貢献いたします。
「私たちは何をしなければならないのか?何ができるのか?」
素直で誠実な心と目でその答えを追い求め続けます。
 
一緒に考え、「より良い仕事」「質の高い仕事」を創出し、共に成長していきましょう。
 

  代表取締役・薬剤師 長崎 雄太
 

会社概要

会社名

株式会社東京調剤センター

代表者

長崎 雄太(代表取締役)

設立

昭和52年(1977年)6月22日

資本金

3000万円

事業内容

調剤・医薬品販売

年商

30億円(平成27年度)

店舗数

14店舗

従業員数

約158名(うち薬剤師104名)

卒業大学

昭和大学薬学部、星薬科大学、慶応義塾大学薬学部、帝京大学薬学部、日本大学薬学部、昭和薬科大学、明治薬科大学、東京薬科大学、東北薬科大学、神戸学院大学薬学部、城西大学薬学部、東京理科大学薬学部、富山大学薬学部、他

取引銀行

三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、みずほ銀行、商工中金

取引先

アルフレッサ、メディセオ、スズケン、東和薬品

事務所

〒142-0054東京都品川区西中延2-15-23 アネックス旗の台

TEL     

03-3788-6026(代表)

会社沿革

1977.6 

株式会社 東京調剤センター 設立

1980.4

「渋谷調剤薬局」を開設

1996.4

「いずみ薬局」を開設

1998.7

「わかば薬局」を開設

2000.3

「ひので薬局」を開設

2002.2

「のぞみ薬局」を開設

2003.10

「ふたば調剤薬局」を開設

2004.4

「下宿薬局船橋店」を開設

2005.4

「下宿薬局桜丘店」を開設

2008.6

「みずほ薬局上町店」を開設

2010.4

「あおば薬局田園調布店」を開設

2014.10

「白金ヴェルデ薬局」を開設

2015.11

「下宿薬局桜丘2号店」を開設

2017.3

「恵愛薬局」「恵愛薬局経堂北口店」をグループ化